2019年度2月例会「なぜ経営方針書が組織を強くするのか」パート2『自社への実践に向けて』

2月度例会
PDFはこちら

(例会日時・講師)

2/25(月)

和歌山ビック愛1202号室(19:05~20:50)

講師 斉籐 尚央人 氏『(有)ネクステージ代表 岡山経営研究会』

 

(講演タイトル)

「経営方針書」の考え方、やり方がわからない、自信ない方は必見!!

2019年度2月例会

「なぜ経営方針書が組織を強くするのか」

~その必要性と戦略的活用法~

パート2『自社への実践に向けて』です。

 

(講演内容)

今回は、『総合編』としての講演が開催されました。

 

①作成(一貫性)・・・・・まずは、なぜ?どうして?つくるのか?

②発表(共感)・・・・・・発表する事の意義

③実践(仕組みづくり)・・自社への落とし込み

 

①②③→これが、「強くて良い会社」をつくり上げる。

また、「強くて良い会社」の意義の説明をご講義いただきました。

そして、懇親会においても、質疑応答が熱心にとり行われました。

参加者の方々は、講師の説明に対し、自社に落とし込むと・・・

「なるほど!!」という感想が沢山頂けました。

経営に熱心な方々の熱い会合であったと・・・・本心で思いました。

(筆者談)

 

 

活動報告一覧へ

活動報告

最近の記事

過去の記事

経営研究会について