2015年4月度例会 繁盛店への戦略と計画 〜人間味溢れる経営理念で困難な状況から脱却〜

4月度例会

当初は100名定員の講演会でしたが、会員参加率 85% ゲストオブザーブ41名 会員オブザーブ35名 全体132名という超満員で盛大に開催されました。15歳から大阪の飲食店で修行を始め、24歳の時に( 有 )夢笛コーポレーション設立のため先代社長と共に福山 に。「初任給は会社の屋上で焼肉を食わされて、終わった」など数々の伝説的事件を経て、10年後の34歳で会社を引継ぎ「なごみ」出店、「むてき」改装オープン等を社内で行う傍ら、社外では「居酒屋甲子園を立ち上げられ2代目理事長を全うする。社外での飲食店のイベント事業、海外5か国でも出店に関わるなど全国・海外で活躍中。
【参加ゲストの声】
1)高橋レクチャラーの講演は本当に解りやすく人情味溢れるお話でスタッフと一緒に聞けて本当に良かったです。
2)自分の悩みがちっぽけに感じました。明日からまた夢を追いかけて頑張ります。
3)来られたゲストの方や、会員メンバーからも好評でした。

講師:株式会社夢笛 代表取締役社長 高橋英樹 氏
日時:4月30日(木)
場所:ルミエール華月殿
担当:経営戦略委員会 中西栄人

活動報告一覧へ

活動報告

最近の記事

過去の記事

経営研究会について